広島県福山市の内科 もりかわ内科クリニック【内科・胃腸、消化器内科・内視鏡内科・ 日帰りポリープ切除・禁煙外来他】
ホーム > 当院のご紹介

当院のご紹介

■ 当院の特徴

<<当院では通常の内科診療を行いながら、消化器(食道、胃、十二指腸、大腸)の専門医として、内視鏡検査を行うことを得意としております>>
◆ 経験豊富な内視鏡専門医が行う内視鏡検査
消化器系のがん治療で大切なのは、何よりも予防と早期発見・早期治療です。
内視鏡専門医として、安心、安全、確実な内視鏡検査を行います。
◆ 最新の内視鏡機器導入
胃カメラは直径5oの細径内視鏡と通常径(9o)のものを備えており、いずれもハイビジョンによる微細な病変の確認が可能です。
大腸内視鏡は超細径内視鏡を用い「安全で的確な診断と治療」を第一に、より良い医療を提供できるよう努めてまいります。
また、内視鏡による細菌やウイルス感染などを防ぐため、検査ごとに専用の洗浄機械による高レベル消毒を行い、感染の予防に努めています。
◆ 日帰り大腸ポリープ切除手術
検査時に大腸ポリープがみられた場合、その場での切除が可能です(日帰り)。
◆ 完全個室のリカバリールーム導入
検査の前処置はシャワートイレ完備のリカバリールーム(個室)で行います(ご希望の方はご自宅での前処置も可能です)。
テレビやリクライニングチェアも設置しておりますので、検査後は個室の回復室でゆっくりとお休みいただけます。
個室のため、人目を気にする必要もなく、検査前はご自分のペースで下剤を飲んでいただき、検査後はゆっくりお休みください。
検査の前処置はシャワートイレ完備のリカバリールーム(個室)で行います(ご希望の方はご自宅での前処置も可能です)。
テレビやリクライニングチェアも設置しておりますので、検査後は個室の回復室でゆっくりとお休みいただけます。
個室のため、人目を気にする必要もなく、検査前はご自分のペースで下剤を飲んでいただき、検査後はゆっくりお休みください。
♦プロフェッショナルな医療者として、日々知識や技術の向上に努め、おひとりおひとりに適したベストな医療を提供したいと考えております。

■ ロゴ紹介


船に乗っている時に偶然出会ったイルカ。
併走しながら、泳いだり、
時には宙返りしながらジャンプしたり。

そんな体験をしたことがきっかけで、
イルカを当院のモチーフにしました。


もりかわ内科クリニック
〒721-0962 広島県福山市東手城町1-3-11
084-983-0088